無痛治療

患者様の多くが一番心配していることは、歯の治療を受けたいけど「歯の治療は痛い」と思っている方が多くいらっしゃると思います。
オーク歯科クリニックでは、患者様の痛みへの心配をなくすため麻酔のやり方を駆使した「無痛治療」を徹底しております。
無痛治療を徹底しているため、患者様は安心して治療を受けることができます。

オーク歯科クリニックが選ばれる無痛治療の3つの特徴

  • ① 高濃度の表面麻酔薬を十分に使用します。
  • ② 麻酔の針が刺さったことすら感じないほどの無痛麻酔を行います。
  • ③ 麻酔の効きにくい奥歯にも十分に麻酔を効かせることができます。

① 高濃度の表面麻酔薬を十分に使用し麻酔自体を痛いと感じさせません。

歯の治療に必須の麻酔が痛ければ気軽に治療を受けられません。通常麻酔に使う濃度の4倍のリドカインを表面麻酔薬に使い、麻酔自体を痛いと感じさせません。

② 麻酔の注射針が刺さったことすら感じないほどの無痛麻酔を行います。

麻酔に使用する注射針のゲージを最小にすることで、麻酔にかける時間は増えますが傷みを感じさせません。
※電動麻酔器も併用しますが、電動麻酔器を使用すれば痛くないというのは誤解です。麻酔をする部位により、最初は‘‘手動’’で行う場合もあります。

③ 麻酔の効きにくい奥歯にも十分に麻酔を効かせることができます。

「麻酔を使っても治療が痛い」麻酔を使う以上患者様は痛くない治療を受けたいはず。麻酔一つでもやり方は何種類もあり、そのすべてを駆使すると麻酔の効きにくい奥歯にもほぼ100パーセント麻酔を効かすことができるため、痛みを感じることがほとんどなくなります。